賄い牛タンステーキ

IMG_5103

賄いの牛タンステーキです。間違えて解凍しちゃった分です。牛肉ってすぐ色が変わるから、泣く泣く食べちゃいました。

牛肉って、切ってしばらくすると、肉同士が重なってるところ、黒くなってくるんですよね。

うーーん1000円分食っちゃったあ。

でも、ステーキ焼く練習になるからいいの。

「牛タン厨房で焼いてよ」ってよく言われるけど、今のところ、やってません。好みの焼き具合になるかとか、スピーディーに出せるかとか、まだまだ課題あるから。

賄いなら、どーでも大丈夫だからいいのいいの。

ちなみに、この焼き具合は見た目はいいけど、出すにはアウトです。私はこのくらいのは大丈夫だけど、一般的にはもう少し焼いた方が好まれるし、実際もう少し焼いた方が、歯切れが良いし、噛み締めて肉の甘み、旨みが出るみたい。

でもね、仮に牛タンステーキって、メニューに出しても、お安くはできないんです。牛肉、ほんと、高騰してて、お店始めた頃の1.8倍くらいになってます。特に牛タンなんて、一頭の牛から一本ですからね、あんな大きな牛から1キロくらいしか出ないわけですから。

それに比べると、ホルモンは、ながーーいながーーい小腸ですから、まだまだ、牛タンほど希少にはなってないけど、それでも「国産の和牛または交雑種の、しかも脂つきのいいやつ」って指定すると、入手困難になってきています。

そもそも石神井公園あたりの居酒屋で、牛タンやホルモンにこだわるって、無理があるのかも、、、って、思ったりする。

同じものでも、都会の方で食べると、ありがたがって食べる人も、とおるちゃんで食べると「たけぇ〜」って思うだろうなって、思っちゃうわけです。んーー、牛タンステーキ、悩ましいって思いながら、悩まず牛タンステーキ食べた夜です。

 

   

 -

  おすすめの記事.

居酒屋とおるちゃん 石神井公園店について

お客様の声

  • とおるちゃんは揚げ物の割に、油が良いのか、あまり不健康な感じがしない
  • 本当にカラッとしていて、胸やけしないんです
  • 牛タンは仙台で食ったのより美味い。シロコロホルモンは焼肉屋より美味い

人気の記事

おすすめメニュー

Copyright© 居酒屋とおるちゃん 石神井公園店 , 2016 All Rights Reserved.

PAGE TOP